PRと実用性の両立

ノベルティグッズでの文房具は消費者だけでなく企業にも好評です。ボールペンのボディの部分に企業名を入れるところがほとんどですが、名入れしやすいというのが好評の理由です。保管するスペースにも困らず、ボールペンは実用性が高いので捨てられる可能性が非常に低いのも特徴です。消費者がボールペンを使う際、ノックしようとするときに企業名が必ず目に入ります。実用性と企業のPRどちらも上手く両立できているノベルティグッズといえるでしょう。

その他には文房具では定規や下敷き、メモ、消しゴムなど様々なノベルティグッズに向いている商品があります。書く機会が多い人にはペンや消しゴム、スケジュール管理やデスクワークがメインの方はメモ、付箋が向いています。設計をやることがある人には定規も非常に実用性の高いものといえます。文房具のノベルティグッズはターゲットを選びすぎないのも特徴の一つです。職業に関わらず文房具は使う機会が圧倒的に多いので非常に利便性が高く汎用性の高いノベルティグッズといえるでしょう。

企業、商品をPRするためのノベルティグッズですが、消費者にもらってよかったと思ってもらえる物が企業の好感度にもつながる要因があります。その点では文房具は安定して優秀なノベルティグッズといえるでしょう。

Pocket